2005年09月28日

新設G1!!

JRAが古馬牝馬限定のG1を新設することになったそうです〜!オオォォ( ̄▽ ̄ )ォォオオ
開催時期は春のNHKマイルCとオークスの間の週に東京で開催するそうで、このG1を入れると6週連続G1となって賑わえるとかw
古馬マイラー牝馬は今まで牡馬と戦うことを余儀なくされたので、救済となるでしょう!!

・・・と、いうことでSE○Gさんも早急に対処してねw
posted by VELL at 12:33| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

三冠へ向って視界良し!

三冠へ向って視界良し!(杉本節w)ディープインパクト!!
菊花賞トライアルの神戸新聞杯が今日ありましたね〜。テレビ観戦してたんですけど内心は結構心配してました。
夏を越す難しさ・・・菊花賞の舞台に立つことなく競走馬を終えるダービー馬や菊花賞トライアル惨敗など。ディープもどうかなぁ〜「無事に夏を越せたのかなぁ」とレース始まるまでドキドキしてましたが、ふたを開けてみれば何て事ないw3コーナーからスーと気持ち良い位に上がっていくディープを見た時、全てその心配は無意味だったと確信しました。( ̄▽ ̄ )

最後は手綱を抑える楽勝で絶対王者の走りを見せ付けてくれました(≧∇≦)bツエー

来週からいよいよ秋のGTシリーズが幕を開けますね〜その第一弾スプリンターズSにはデュランダルや香港のサイレントウィットネスなど出走します。いや〜楽しみだー♪
posted by VELL at 23:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

ラモーヌ死去。

JRA史上初の牝馬三冠となったメジロラモーヌが老衰のため22歳で死去しました。12戦9勝と輝かしい成績で引退したラモーヌ・・・安らかな眠りを。(−人−)
posted by VELL at 21:01| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

スイープトウショウ!!!

春のG1シリーズ最終戦は第46回宝塚記念。[阪神芝2200m(良)]

前年の年度代表馬ゼンノロブロイ、金鯱賞を3連覇し宝塚記念連覇を狙う衰え知らずのタップダンスシチーの両馬が注目・人気を集めましたが、大方の予想を裏切り勝ったのは今年の安田記念2着馬のスイープトウショウ!!前半よどみの無い流れを利用し、持ち味の牡にも負けない末脚を炸裂させ、グレードレース始まって以来・全体でも39年ぶりの快挙で見事栄冠をものにしました。2着も後ろから末脚を伸ばしたハーツクライ、3着が2番人気のゼンノロブロイ。ファン投票3位で1番人気だったタップダンスシチーはバックストレッチで先頭に立つも、最後の直線で次々にライバルに交わされ7着に沈んだ・・・。

自分の応援していたゼンノロブロイは内側の良い所で走っていたように見えましたが、勝負所での反応が鈍く外に被され、前を塞がれる不利を受けたように見えました。直線で外に持ち出し「伸びるかなっ」と見せ場は作ったものの去年の力強さは感じられませんでした。やはり有馬記念以来5ヶ月振りのレースが響いたのでしょうか。

タップダンスシチーも前半はゆっくりと先団で走り向う上面で先頭に立つ競馬で、人気2頭のマッチレースになるのではとファンに期待を抱かせましたが、やはり道中のペースが速かったのか4コーナーではいつもの手応え無く馬群にのまれて行きました。

さすが競馬・・・。そう簡単にはいきませんね〜(´∀`A)"アセアセ
自分としてはグラス・スペシャルの時みたいに2頭だけのレースになると思っていたので、よもやこんな結果になるとは考えもしませんでした。

☆━━━━━━━━━☆第46回宝塚記念結果☆━━━━━━━━━☆
1着 11番 スイープトウショウ   池添謙一  2.11.5   −  
2着  4番 ハーツクライ       横山典弘 2.11.5  クビ
3着  6番 ゼンノロブロイ      デザーモ  2.11.7 1 1/4馬身
4着  9番 リンカーン        福永祐一  2.11.8 1/2馬身
5着  8番 サンライズペガサス  松永幹夫  2.12.2 2 1/2馬身

安田記念を2着のときも驚きましたが、さらに現役最強クラスメンバーの牡馬をねじ伏せて勝つとは・・・うむぅ〜凄い!(´ー`)エアグルーブですらここは3着でした。
NHKマイルCでも牝馬1・2だし・・・今年は牝馬の年かなぁ〜!
DOCOじゃまずできないねぃ(´・ω・`)

第46回宝塚記念馬
『スイープトウショウ』
13戦6勝 2着2回
主な勝鞍 [G1宝塚記念 G1秋華賞 G3チューリップ賞 G3ファンタジーS] 
2001.5.9 トウショウ牧場生産 栗東 鶴留 明雄厩舎
父エンドスウィープ 母タバサトウショウ(母父)ダンシングブレーヴ
posted by VELL at 18:52| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

宝塚記念枠順!

宝塚枠順.pngサイレンススズカやメジロライアンを思い出すなぁ・・・。
「あなたの、そして私の夢が走っています。」←杉本節w
今年も、もうこの時期がやってまいりましたG1シリーズ上半期最後のレース。宝塚記念!!
結構豪華メンバーが集まりましたね〜前年の年度代表馬ゼンノロブロイに、8歳にしてまだ衰えを見せないタップダンスシチー。他にもG1タイトルを狙う歴戦の勇がたくさん。

       「 あ な た の 夢 は な ん で す か ? 」

自分はですねぃ、堅くなってしまいますがロブロイかなぁ・・・この馬は青葉賞の時からずっと応援して来た馬だったので有馬記念以来、長期休養明けの不安がありますがここを勝って、海外へと飛び立って欲しいですね〜(*゚ー゚)
posted by VELL at 07:37| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

2歳戦スタート!

今日から阪神・福島・函館競馬場で2003年に産まれた、若駒達のレースが始まりましたね!
今年で最後の産仔となるサンデーサイレンス!そして新種牡馬のテイエムオペラオー・メイショウドトウ・クロフネ・ステイゴールドなど魅力満載な子供達がデビューしていきます。
今日の阪神で行われた2歳新馬では早速メイショウドトウ産仔のシゲルフドウカブがデビュー勝ちし幸先の良いスタートを切ったのではないでしょうかね(^ー^*)
来年はサンデーの仔はもういないのでどんな種牡馬が頭角を出してくるのか非常に楽しみです。
posted by VELL at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

カナダGP

カナダのモントリオール・ジル・ビルヌーブ・サーキットで行われたF1世界選手権第8戦は、マクラーレン・メルセデスのK.ライコネンが7番手から追い上げ見事勝利した。今季3勝目。

抜群のスタートで1・2ポジションを奪ったルノーのJ.フィジケラとF.アロンソはレース途中まで抜群の安定性を見せていた。しかし、J.フィジケラのマシンが油圧系トラブルでリタイヤしF.アロンソもトップを走ったもののウォールに接触し致命的なダメージでリタイヤしてしまった。

予選で良かったBAR・HONDA勢もスタートで後手をふみ、3位まで落ちたJ.バトンも中盤に最終シケインで縁せきに乗り上げすぎてマシンコントロールを失いウォールに激しくしヒットしリタイヤ。
6番手スタートの佐藤琢磨も、スタート後ザウバーのマシンに追突され、ディフューザーとリアウィングの一部が壊れてしまいタイムが上がらない・・・そしてギアトラブルまで見舞われてしまいマシンをゲージに入れたところで「終わったな」と思いましたが、リヤエンドを交換し次戦の予選順位の為にレース復帰。しかしマシンバランスが良くなく最後はブレーキが壊れリタイヤ。非常に残念(;つД`)

今回1番頑張ったのが予選のアウトラップでエンジンブローし最後方スタートのR.バリチェロ。色々波乱があった中ひたひたと自分の走りをし、最後は3位と大健闘した。
M.シューマッハも安定した走りでトップのK.ライコネンを詰めるが最後は2位。今季のフェラーリとしてはかなり良績と言えるでしょう。(*゚ー゚)

次戦は来週19日のインディアナポリスで行われるアメリカGP、去年佐藤琢磨が初めてポディウムに上がった場所なので頑張ってもらいたいです。
posted by VELL at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

浅 草 田 園 !

第55回安田記念は1番人気が5.8倍と大混戦模様の中、7番人気のアサクサデンエンが直線力強く抜け出し、粘るサイレントウィットネスと外から猛追してきたスイープトウショウを押さえ京王杯スプリングCに続く連勝でビックタイトルを手にした。藤田騎手は3年ぶりのG1制覇となりました。

1番人気のテレグノシスは6着、2番人気ダイワメジャー8着、3番人気ダンスインザムードは4コーナーで大きな不利があって18着と大敗・・・。

香港勢では18戦17勝のサイレントウィットネスが距離不安説のなかしぶとく3着に粘り健闘。ブリッシュラックもメンバー最速の上がりで4着に食込んだ。


☆━━━━━━━☆第55回安田記念結果☆━━━━━━━☆
1着  7番 アサクサデンエン   藤田伸二 1.32.3  −   
2着 12番 スイープトウショウ   池添謙一 1.32.3  クビ
3着 11番 サイレントウィットネス     コーツィ   1.32.3  アタマ
4着 11番 ブリッシュラック    モッセ    1.32.5 1 1/4馬身
5着  9番 カンパニー       福永祐一 1.32.6  クビ

第55回安田記念馬
『アサクサデンエン』
24戦8勝 2着3回
主な勝鞍 [G1安田記念 G2京王杯SC] 
1999.3.22 (英)Fusao Sekiguchi生産 美浦 河野 通文厩舎
父Singspiel 母Whitewater Affair(母父)Machiavellian

posted by VELL at 23:23| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

荒れそうな予感・・・。

安田前日オッズ.png・1番人気が6.1倍ってw
安田記念の前日オッズが発表されました。
ダービーの前日オッズの1番人気が1.1倍に対して6.1倍と全然信頼性の無い1番人気となっています。(^^;)
こうなると予想は困難・・・信じるのは自分のみ!

今週は当ててやるぞ〜!!ヽ(`Д´)ノ
posted by VELL at 23:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

安田記念の枠順確定☆彡

安田枠順.png本日発表!!
第55回安田記念の枠順が発表されました。
香港から遠征のデビューから17戦17勝で前回惜しくも2着に敗れたサイレントウィットネスは6枠12番、そのサイレントウィットネスを破ったブリッシュラックは8枠16番に入りました。
迎え撃つ日本勢はマイル巧者や東京巧者が集まり迎撃体制も万端。
2000年のような香港勢ワン・ツーは阻止してほしい・・・。( ̄▽ ̄;)
posted by VELL at 18:08| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

強い者は強い!!

第72回日本ダービー[東京優駿]が行われました。

2002年に産まれたサラブレットの頂点を決めるレースはまさに、日本中が大注目していたディープインパクトの一人舞台。戦慄の走りで他馬を圧倒し無敗の2冠目をものにしました。

単勝1.1倍で70%以上の支持率。そして巨大なプレッシャー。それをもろともしない王者の走り・・・レースを見ていて鳥肌が立ちました。

つ、強すぎる・・・。(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル!!

言葉で表現するのが難しいくらい強い。去年のキングカメハメハよりも全然強く感じます。
あのナリタブライアンでさえ単勝は1.2倍。G1で単勝が1.1倍になるというのは稀の稀wジョッキー武豊のコメントもいつもより控えめ・・・それほどプレッシャーが大きいものなんだなと感じさせられました。

さぁ、後は秋の菊花賞を残すのみ!!サンデー産仔は脚が弱い所がありますが、無事夏を越してシンボリルドルフ以来の無敗の3冠馬を目指して欲しい。


☆━━━━━━━第72回日本ダービー結果━━━━━━━☆
1着  5番 ディープインパクト  武 豊   2.23.3   −     ◎
2着  7番 インティライミ     佐藤哲三 2.24.1   5馬身  △
3着 15番 シックスセンス    四位洋文  2.24.5  2 1/2馬身 ▲
4着  6番 アドマイヤフジ    福永祐一  2.24.6  3/4馬身 
5着 12番 マイネルレコルト   後藤浩輝 2.24.7  3/4馬身

ディープインパクトが使った上がり3Fの脚が33.4、2番目がニシノドコマデモで3F34.4・・・。1秒も違う・・・。まさに最後の直線は弾けるような末脚・・・まさに衝撃波。

馬券の方は今年は神様が見放してしまった・・・(;´д`)y―~ハァー

第72回日本ダービー馬
『ディープインパクト』5戦5勝 
主な勝鞍 [G1日本ダービー G1皐月賞 G2弥生賞]
2002.3.25 ノーザンファーム生産 栗東 池江 泰郎厩舎
父サンデーサイレンス 母ウインドインハーヘア(母父)alzao
全弟 ブラックタイド 半姉 レディブロンド
posted by VELL at 21:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ダービー枠順確定!!

ダービー枠順.png
第72回日本ダービー[東京優駿]の枠順が決まりました。
大注目の無敗の皐月賞馬ディープインパクトは3枠5番となかなかの好枠を引きました。
できれば快晴の良馬場でやってもらいたいですね♪

当日はディープインパクトの単勝は恐らく1.1〜1.3倍くらいの1本被り人気になりそうですが、もの凄いプレッシャーに打ち勝って無敗のダービー馬誕生になるのでしょうか。それとも・・・競馬には絶対が無いことを痛感させられるのでしょうか。(*゚ー゚)b
posted by VELL at 20:45| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

第66回オークス〔優駿牝馬〕G1

スペシャルウィーク産仔のシーザリオが1.5倍の圧倒的人気を背負いながらも快勝で見事樫の女王に輝きました!!

スタートから外の馬に被され後方での騎乗を強いられた鞍上の福永騎手は馬の能力を信じスローペースの中、上がり3F33.3の豪脚を繰り出しての勝利は見事と言うしか無いでしょうw勝利ジョッキーインタビューでも「馬に負担を掛ける乗り方をしてしまって申し訳ない。今日は馬に勝たせてもらいました。」と言うように決してほめられる騎乗ではなかったものの、逆にそれが馬の強さを際立たせたレースになったと思います。

2着はスムーズな競馬をした2番人気エアメサイア、3着も3番人気のディアデラノビアが入りG1では珍しい1・2・3番人気の通りの結果となりました。1着馬〜3着馬まで上がり3F33秒台の決着で末脚勝負のオークスでしたね〜。

これで福永騎手はG1通産10勝目。今年だけで4勝と今一番勢いがあるジョッキーでしょう!!桜花賞をラインクラフト、オークスをシーザリオで制した福永騎手は秋華賞ではどちらに騎乗するのでしょうか・・・。(^^;

☆━━━━━━━☆第66回オークス結果☆━━━━━━━☆
1着  4番 シーザリオ    福永祐一  2.28.8  −     ◎
2着  5番 エアメサイア    武 豊   2.28.8  クビ     ○
3着  9番 ディアデラノビア デザーモ  2.28.9  クビ     △
4着 11番 エイシンテンダー 武幸四郎 2.29.0 1/2馬身 
5着  2番 ブリトン       田中勝春 2.29.3  1 3/4馬身

久しぶりに馬単、3連単共に的中でプラス収支!!馬券的に言えばエアメサイア1着の方が全然デカかった・・・同額馬単とか勝ってるだけに(^^;←贅沢言うな!w

第66回オークス馬
『シーザリオ』
5戦4勝 2着1回
主な勝鞍 [G1オークス G1桜花賞2着 G3フラワーC〕
2002.3.31 ノーザンファーム生産 栗東 角居勝彦厩舎
父スペシャルウィーク 母キロフプリミエール(母父)Sadler's Wells
posted by VELL at 19:02| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

★☆第10回NHKマイルC☆★

中央競馬の3歳マイル王決定戦、NHKマイルCがうす曇の東京競馬場で行われ、福永祐一騎乗の桜花賞馬ラインクラフトが直線内側を鋭く抜けて勝利!!桜花賞との2冠を達成した。2着にも桜花賞3着のデアリングハートが入り、牝馬が1、2着を独占!!1番人気ペールギュントはスローペース&直線で馬群に揉まれ4着に沈んだ・・・。

桜花賞では◎−▲と厚めの予想していたが今回は混合戦&初の長距離輸送ということもありスッパリと馬券は切ってしまいゴール前嘲笑うかのように力強く抜け出すラインクラフトに呆然( ゚Д゚)ポカーン・・・。なんたる失態だろうか(;⊃Д⊂)

☆━━━━━━━第10回NHKマイルC結果━━━━━━━☆
1着 12番 ラインクラフト     福永祐一 1.33.6  −     
2着 13番 デアリングハート  後藤浩輝 1.33.9  1 3/4馬身  
3着  4番 アイルラヴァゲイン 横山典弘 1.34.0  クビ    
4着  2番 ペールギュント    武 豊   1.34.3 2馬身 
5着  3番 セイウンニムカウ   安藤勝己 1.34.5 1 1/4馬身

ラインクラフトはオークス出るのかなそれとも安田記念?w

第10回NHKマイルC馬
『ラインクラフト』
6戦5勝 3着1回
主な勝鞍 [G1NHKマイルC G1桜花賞 G2フィリーズレビュー G3ファンタジーS]
2002.4.4 ノーザンファーム生産 栗東 瀬戸口勉厩舎
父エンドスウィープ 母マストビーラヴド(母父)サンデーサレンス
posted by VELL at 20:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

第131回天皇賞・春

今日は京都競馬場で春の名物天皇賞・春が行われました。リンカーンやオーストラリアからの遠征馬マカイビーディーヴァなどが人気の上位を占める中、最後の直線で内から末脚を伸ばした13番人気スズカマンボが見事勝利!14番人気のビックゴールドが粘り強さを見せ2着を守り馬連から万馬券!3連単に至っては193万9420円とG1史上最高配当の大波乱となった!

スズカマンボの安藤勝己騎手は今年の成績が去年と比べると悪かったがそれを払拭させるような会心の騎乗で見事勝利をもぎ取った。

馬券の方は今春で一番の的外れ予想でゴール前( ゚Д゚)ポカーン・・・。としてましたw

☆━━━━━━━第131回天皇賞・春結果━━━━━━━☆
1着 10番 スズカマンボ    安藤勝己  3.16.5  −     
2着 17番 ビックゴールド   和田竜二  3.16.7 1 1/2馬身
3着 13番 アイポッパー    藤田伸二  3.16.7   ハナ   ▲
4着  4番 トウショウナイト  武士沢友  3.16.7   ハナ   △
5着 16番 ハーツクライ     横山典弘  3.17.1  1 1/2馬身

第131回天皇賞馬
『スズカマンボ』
15戦4勝 主な勝鞍 [G1天皇賞・春 G3朝日チャレンジカップ]
2001.4.28 グランド牧場 栗東 橋田 満厩舎
父サンデーサイレンス 母スプリングマンボ(母父)Kingmambo
posted by VELL at 22:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

衝撃の皐月賞

第65回皐月賞はまさにディープインパクトの強さを日本中に見せつけたそんなレースでした。

単勝1.3倍の圧倒的1番人気の支持を受け、ファンはどんな勝ち方をするのか期待したレース。
ディープインパクトをはじめて見たのが2戦目のOP若駒Sで、新馬戦を勝って出てきたレースなのに1.1倍の1本被り人気。「そんなに強いのかな〜」とレースを見ていると人気にも名前にも恥じないレースぶりで5馬身のブッチギリ!
「なんだこの馬・・・強すぎる・・・。」
こんな衝撃受けたのローズSのファインモーション以来だと興奮していたのを覚えています。w

皐月賞発走前の輪乗りで威風堂々としているのが印象的でゲート内でスタート直前に馬が横を向いていたので「大丈夫かなぁ?」と思ったらスタート直後躓いて後方へ・・・。レースはビックプラネットがペースを作り淡々とした流れで1000mを59秒台で進む。ディープは後方からジリジリ位置取りを前へ持っていき3コーナーでは中団へ付ける。そして4コーナー、ディープは弥生賞より更に外目を周りここで武豊が鞭を数発入れるシーンが写り「大丈夫か?伸びるのかな?」と思っていると直線に向いた時には既に先頭へ後はディープインパクト&武豊とその他大勢という感じでディープが弾け最後は抑える余裕で圧勝!!見事1番人気に応え牡馬クラシック第1弾を制しました。

4コーナーでの鞭は「馬が気を抜いたので入れた。」というところが凄いwその後のレースではディープが少しだけ本気の走りを見せてくれた感じで、ディープはまだまだ力を秘めている。「すごいですね。走っているというより飛んでいる感じだった」とトップジョッキー武豊に言わせるほどの超大物!!wこれからも怪我無く無事に行って欲しいです。

☆━━━━━━━━☆第65回皐月賞結果☆━━━━━━━━☆
1着 14番 ディープインパクト  武 豊   1.59.2  −     ◎
2着 10番 シックスセンス    四位洋文 1.59.6 2 1/2馬身
3着 16番 アドマイヤジャパン 横山典弘  1.59.8    1    ○
4着  3番 マイネルレコルト  後藤浩輝 2.00.0 1 1/2馬身 ▲
5着  1番 アドマイヤフジ    福永祐一 2.00.0  クビ

早くも無敗の3冠馬誕生か!?と騒がれているようですが、どうなんでしょうかね〜(^ー^*)次はダービーでも圧巻の強さでライバルたちを蹴散らすのか、はたまた強烈な伏兵が現れるのか・・・。楽しみですねぃ〜♪

第65回皐月賞馬
『ディープインパクト』
4戦4勝 
主な勝鞍 [G1皐月賞 G2弥生賞]
2002.3.25 ノーザンファーム生産 栗東 池江 泰郎厩舎
父サンデーサイレンス 母ウインドインハーヘア(母父)alzao
全弟 ブラックタイド
posted by VELL at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

第65回皐月賞枠順発表!!

皐月賞枠順
牡馬クラシック第一弾皐月賞の枠順が発表されました。当日1番人気になりであろうディープインパクトは7枠14番となりました。さぁ今年はどんなドラマが待っているんでしょうね〜♪
非常に楽しみです!!(^ー^*)
posted by VELL at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

産まれた〜!

シルフィー.jpg・7代目牝馬のシルフィー
連続不受胎が続いたなかやっと牝馬が生まれました!コメントはかなり期待薄なんですが繁殖用で牡牝揃ったのでよかった!追込みだけど、特技が収集好きなんで採掘と合うとイイナ〜♪(*゚▽゚)
posted by VELL at 21:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

☆第65回桜花賞☆

桜が咲き誇る阪神競馬場で行われた牝馬クラシック第一弾桜花賞は、2番人気に推された福永祐一騎手騎乗のラインクラフトが直線力強く抜け出しライバルを僅差で押さえ込み見事勝利しました。福永騎手はプリモディーネに続く桜花賞2勝目、阪神JFで一番人気で破れた雪辱を晴らした。

1番人気の3戦3勝馬のシーザリオも道中不利がありながら、最後はアタマ差まで猛追し人気に違わない力を見せ2着に食込みました。オークスでは楽しみです。

馬券の方は2着のシーザリオを少し甘く見ていて殆ど買ってなかったので外れました。(T-T)るるる〜残り200mではラインクラフト−デアリングハートで決まればガッポリ♪と思ったんですけどねぃ・・・甘くなかった。( ´・ω・`)

☆━━━━━━━━☆第65回桜花賞結果☆━━━━━━━━☆
1着 17番 ラインクラフト    福永祐一1.33.5  −     ◎
2着  7番 シーザリオ     吉田稔  1.33.5  アタマ    ×
3着  9番 デアリングハート デムーロ 1.33.6  クビ     ▲
4着 15番 エアメサイア    武豊   1.33.9 1 3/4馬身 ○
5着  6番 ダンツクインビー  小牧太  1.34.0  3/4馬身

競馬やスポーツにたらればは厳禁ですがwもしシーザリオがいなければ馬単・3連複・3連単とってました・・・(;ノ⌒`)シクシク

来週は牡馬クラシック第一弾『皐月賞』中山芝2000mです。大本命に推されるであろうディープインパクトの走りっぷりが非常に楽しみです!!(^ー^*)

第65回桜花賞馬
『ラインクラフト』
5戦4勝 3着1回
主な勝鞍 [G1桜花賞 G2フィリーズレビュー G3ファンタジーS]
2002.4.4 ノーザンファーム生産 栗東 瀬戸口勉厩舎
父エンドスウィープ 母マストビーラヴド(母父)サンデーサレンス
posted by VELL at 17:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

―桜花賞枠順決定―

第65回桜花賞(G1)の枠順が決まりましたね〜!!今年は混線ムードでどれが勝ってもおかしく無い状態。さぁどの馬が栄光を掴むのか楽しみですね〜ヽ( ゚∀゚)ノ

無敗馬2頭に2歳チャンピオンなどメンバーは豪華で人気になると予想されるラインクラフト・ショウナンパントルは大外枠8枠とやや不利な条件か!?( ̄□ ̄;)

皆さんは何が来るとお思います?(^ー^*)

第65回桜花賞(GI)
阪神 芝・右 1600m サラ系3歳 オープン
1 アドマイヤメガミ
2 ペニーホイッスル
3 エリモファイナル
4 マイネコンテッサ
5 ジョウノビクトリア
7 シーザリオ
8 エイシンテンダー
9 デアリングハート
10 テイエムチュラサン
11 ライラプス
12 カシマフラワー
13 フェリシア
14 アンブロワーズ
15 エアメサイア
16 モンローブロンド
17 ラインクラフト
18 ショウナンパントル
posted by VELL at 12:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。