2006年07月17日

追撃体制!

ミハエル・シューマッハがフランスGPで2戦連続ポールトゥウィン!ヽ(´▽`)ノ
これで最年少王者追撃体制が整った感じですかね!!30億の追加投資が・・・。w

そしてSUPER AGURI F1は次戦ドイツGPからF.モンタニーに変わって山本左近がセカンドドライバーに!更に新車投入で見逃せませんね(^^)

7月30日が楽しみです!
posted by VELL at 13:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

まったりと

GayO見ながらDOCOしてましたw

今日はSUPER-GT第4戦セパンGPでポールトゥウィンのARTA NSXの車載カメラ映像を見てたんですが面白かったです(^^)
灼熱のマレーシア。車内は60〜70℃とサウナ状態の中ドライバーは戦ってるんですからね〜(^^;
しかもARTANSXはクールスーツと無線が壊れ、1stドライバーのR.ファーマンがジェスチャーなどでピットにアピールしている様も映し出されていてそこら辺も臨場感が伝わってきます。

ノーカットでずっと見ていたのでセパンサーキットのコースレイアウト覚えちゃったw
posted by VELL at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

やっぱ強いわ!

F1イギリスGPはポールポジションを獲った青き王者F.アロンソが終始盤石の走りで3連勝!!ドライバーズポイントも2位のM.シューマッハに30ポイント差を付けた。

前戦のモナコと違って白熱したシーンは殆どなく、アロンソは余裕で走ってるな〜と感じたんです。(前回も余裕な感じはありましたが市街地コースを走ること自体がアツイのでw)
ですが車載カメラ映像を見た時、高速コーナーでややオーバーステア気味マシンをコントーロールして攻め続けてる走りにはさすがというか、『マジで凄いわ!』と思いましたねぇ。

来年はマクラーレンに移籍が決まってるアロンソ。このままルノーでもいいのでは?と思っちゃうのは俺だけっすかね(^^;)


今夜はワールドC、日本×オーストラリア戦のキックオフですね〜!
さすがに今日はちゃんとTV観戦しようかなw
posted by VELL at 13:41| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

伝統の一戦

巨人VS阪神戦じゃないですよ〜w

F1世界選手権シリーズ第7戦モナコGPの事です(^^)
モンテカルロ市街地コースは歴史のあるレースでドライバー曰くモナコで勝つ事は他のサーキットで勝つより価値があると言わせるほど伝統があり人気の高いGPなんです。

そんなモナコでマイスターの称号を与えられているのはモナコ5勝を誇るM.シューマッハ。さすが赤い皇帝w

予選も貫禄の走りでポールポジションゲット!!

本戦は1週目からアロンソとガチンコバトルだと思いましたが予選終了8時間後FIAからミハエルのPP取り消しが命じられ最後尾スタート。
(原因は予選ラストでミスしてコースを塞ぐ形になってしまったM.シューマッハを妨害とみなされてしまった為・・・。)

ミハエルびいきなのでなんとも言えませんがこの抜きにくさ��1とも言えるモナコで最後尾スタートは余りにも酷な裁定ではないかと思ってしまうのですが・・・(><;

予選でクラッシュしたF.マッサと共に最後列グリッドにフェラーリの2台が並ぶ何とも異様な光景が・・・(結局ミハエルはピットスタートになりましたが)

アロンソがPPスタートを切り、このままぶっちぎりで逃げるのかなと思いきや、マクラーレンのK.ライコネンがアロンソを上回る走りでアロンソを猛追!2台の差は0.5秒とあの狭い市街地コースでの大接戦は見応えありました。去年の勢い復活か!?と思わせた矢先ライコネンのマシーンから突如煙が・・・エンジンブロー(><;)
今年のマクラーレンは速くもないし、信頼性もないし駄目だコリャ。

ライコネンが脱落した後のアロンソは余裕の走り、一時はミハエルを周回遅れにするほどで誰も迫ることが出来ずの圧勝でした。

最後尾スタートのミハエルは1ピット作戦でなんと17台抜きで5位に入る
健闘振りを見せた。さすが皇帝w

それでも2連勝のアロンソとのポイント差は広がるばかり・・・今年もルノー強い。いや、アロンソが強いのか(^^;
posted by VELL at 13:46| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

母国GP!

今回のスペインGPは王者F.アロンソの為にあったレースみたいでツマンネーw

アンチアロンソですが何か?w

まぁ今回は予選1・2でルノーが獲りましたしレースもセカンドのフィジケラがシューマッハを抑えてアロンソを逃がす完璧なレースだったのではないでしょうかね(^^
posted by VELL at 13:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ライセンス取り消し

F1世界選手権に出場している。スーパー・アグリ・ホンダのセカンドドライバー井出有治が国際自動車連盟(FIA)によりスーパーライセンスを取り消されることとなった。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20060510-00000183-kyodo-spo

う〜んチョットこれは可哀想では無いでしょうか・・・(−−;)
確かに接触事故や完走率が悪いですがマシンも劣る状態なのでわずか4戦での判断はどうかと思います。

それが世界最高峰自動車レースF1のレベルだと言ってしまえばそれまでですが、純正日本チームとして応援しているのにこれじゃなぁ

これからフランス人ドライバーのF.モンタニーになるのかそれとも山本左近がセカンドになるのか・・・次戦は今週末なのでやっぱモンタニーなのかな(−−;)
posted by VELL at 21:18| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

完全復活!?

ドイツのニュルブルクリンクで行われたヨーロッパGPは2番グリットからスタートしたフェラーリのM.シューマッハがPPスタートのF.アロンソを追いつめる走り&ピット戦略でトップにたち堂々の優勝を果たしました。

これこそ無敵を誇ったフェラーリ&M.シューマッハの走りで、去年は見ることが出来なかった貫禄勝ちに大興奮でした!

M.シューマッハファンの自分にとっては嬉しかったです(^^)/
posted by VELL at 15:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

凄かった!

この一言につきます!インディ・ジャパンinツインリンク茂木。青空が澄み渡って絶好の観戦日和〜♪(^^)/

劈くような超絶爆音と共に300km/hの猛スピードで駆け抜けるカートは迫・満点でした!!(空気が震えるほど凄い爆音で、隣で大声で話しても全てがかき消される。)

24歳の女性ドライバーのダニカ・パトリックも比較的近くで見れたし、とても楽しかったです!

posted by VELL at 10:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

現役最強F.アロンソ!?

F1世界選手権第3戦目オーストラリアGPは幾度と無くSC(セーフティカー)が入る大混乱のレースとなった。
しかしそんな中最年少王者のアロンソが序盤でTOPを奪うと独走!!何度もSCが入りリードが帳消しになるのに、別次元の走りを見せ今期2勝目ルノーの開幕3勝となった。

はっきり言って強すぎです!速すぎです!!w

ポールポジションを取ったHONDAのバトン
オールHONDAとして36年振りの優勝が期待されましたが、レース中はマシンのバランスが崩れたのかちっとも速さを感じなかった。終いにはファイナルラップの最終コーナー手前でエンジンブロー。ゴールまで残り150mのところでマシンが息絶えポイント獲得すらならなかった。

2週間のインターバルを得てヨーロッパラウンドに突入なんですがアロンソを止められるドライバーは現れるんでしょうかね〜
posted by VELL at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

富士スピードウェイ

2007年F1の日本GPが富士SWで行われることが決まりました!
去年大幅改修から生まれ変わったコースは相変わらず1.5kmある直線コースが売りでここでのオーバーテイクシーンに期待したいです(^^

後半セクションのテクニカルな部分もドライバーによって通るラインが違うおもしろさもあると思います。三重の鈴鹿サーキットよりもずっと近くなったので見に行きたいな〜w

しかし日本GPを富士SWで行われることにより歴史がある鈴鹿サーキットの存在はどうなってしまうのか気になります。

できれば日本GPを2開催にしてもらいたいなぁとせつに願います(^^;
バーニー・エクレストン!なんとかしてくださいw
posted by VELL at 19:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

今年もルノー!?

F1世界選手権第2戦目のマレーシアGPはポールポジションのJ.フィジケラがポール・トゥ・ウイン!!2位もF.アロンソが入り今年も絶好調のルノー勢。
さすがチャンピオンチームだけあって、この安定感のある強さは本物でしょうね〜。
個人的にはフラビオ・ブリアトーレのTVカメラの前で見せるパーフォーマンス的なアクションが嫌いなんですがw

AGURI HONDAもエースの琢磨が意地の走りで明らかに上のマシーンに真っ向勝負を繰り広げ、かなり熱い走りが見れて嬉しかったです!!

次回は4月2日のオーストラリアGPも楽しみです(^^)
posted by VELL at 15:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

AGURI HONDA

完走おめでと〜!!!(*´∇`)b
わずか4ヶ月という短い期間でチーム立ち上げからここまでやってきたチームSAF1。完走するのは無理と言われてきたのに見事エースドライバーの佐藤琢磨が完走果たしました!

井出有治も奮起しましたが残り10週というところで、メカニカルトラブルが出て惜しくもリタイアとなりましたが初の世界最高峰の舞台で頑張ったと思います。

しかし・・・これからはどんどんチーム全体がLvUPしていかなければならないと思います。特にピットワークは素人目から見て分かるほどクルーの動きが緩慢でした。SUPER-GTのNISMOの様な華麗なピットワークを目指して欲しいですねぇw

レース自体は赤い皇帝M.シューマッハVS青きニュータイプF.アロンソの一騎打ちで非常にエキサイティングなレースでした。最後方から1ピット作戦で19台抜いたK.ライコネンもさすがだなぁというか凄すぎです(@@;

今年F1デビューのN.ロズベルグも新人らしからぬキレた走りでいきなりの7位入賞でポイント獲得!!このドライバー・・・やるかも!?w

いや〜案の定今日は眠いですが、ビデオ録画で月曜日見るなんて出来ませんw
これから面白くなってく予感がします!(^^
posted by VELL at 14:26| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

第1戦バーレーンGP予選

まぁ予想通りというか何というかスーパーアグリフォーミュラー1(SAF1)は遅かったですねぇ・・・タイム的にはTOPと6〜7秒1周でタイム差あるのでブッちぎりに遅いんですがとりあえず感想目指して頑張って欲しいです(^^;

予選開始早々マクラーレンのK.ライコネンがクラッシュして赤旗中断になる波乱があって本線の追い上げが楽しみです。

肝心のポールポジションはM.シューマッハがセナと並ぶ65回目の奪取!!帰ってきた存在感をアピール!!まだまだ主役は譲らないと言ったところでしょうかね(^^)b

個人的にミハエルをずっと応援してきたので頑張って欲しいw
posted by VELL at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

2006年シーズン開幕!!

2006年F1世界選手権が開幕しました〜!!!

今年の楽しみは何と言っても純正日本チーム『スーパー・アグリ・フォーミュラー1』でしょ〜!
F1ファンにとって世界最高峰のレースに純正日本チームが参戦するというのが夢のようです(^^
まだまだマシーン自体は型遅れのシャシーベースなんでこれからドンドン開発していかなければならないと思いますが、佐藤琢磨&井出有治2人の侍に期待したいです♪

レギュレーションも大きく変わりV10からV8に変わったり、予選方式・タイヤ交換などかなり去年とは違う感じでまだ把握しきれてません( ̄∀ ̄A)"アセアセ

チームの方もフェラーリなど歴史のあるチームに対してミッドランドやトロ・ロッソなど新鋭のチームがあったりマシーンのデザインが大きく変わったりと見所満載で楽しみです。

日曜の夜中にTV放送があるF1なので、また寝不足で迎える月曜日が多くなりそうです( ・∀・)
posted by VELL at 20:12| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

開幕まであと1ヶ月

モータースポーツ02006年シーズンもいろいろなレースが3月から開幕です。

WRCはもう1戦目のモンテカルロが終了してますがw

今年の楽しみは何と行ってもv8エンジンの適用、純正日本チームのスーパー・アグリ・フォーミュラ・ワンが参戦するF1でしょう!!
SAF1以外にもロシアのレーシングチームなどが参戦する今年は凄い楽しみです(^▽^)/

そのほかにもSUPER-GTシリーズも国内人気��1で見逃せません!!
今年からTOYOTAは12年主力として使ってきたスープラからLEXUS430SC(日本で言うところのソアラ)にベース車が替わるのが大きな見所ですし、メーカーでのドライバー移籍でチームがどう変わるのかも楽しみ、更に今年からル・マン24時間耐久レースを制したチーム郷がマセラティで参戦とココにも注目です!!

いや〜ワクワクしてキタ━(゚∀゚)━ヨ!!!
posted by VELL at 16:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

亜久里F1チーム代表へ

来年度F1に「SUPER AGURI Formula 1」として正式に参入することが決定!
日本人がチーム代表を務めるなんて凄いです!!カタチ的にはHONDA・Bチームって感じですが、是非とも頑張ってもらいたいです。ドライバーは佐藤琢磨なんでしょうかねぇ〜!
posted by VELL at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

V10エンジンラスト

2005年シーズンラストF1は中国で開催された上海GP!
V10エンジンや、ミナルディなどの古豪チームの最後のGPとなりました。

そんな最後のGPは今年を象徴するようなレース展開で終始チャンピオンF.アロンソとK.ライコネンの争い。佐藤琢磨・M.シューマッハのリタイアなどw

結局F.アロンソがK.ライコネンの猛追を振り切ってチームにコンストラクターズのタイトルをもたらしました。いや〜今回のルノーは特に速く、強く感じられた気がします。

来年はV8エンジンに規制され1週5秒ぐらい遅くなると言われているのですが、迫力は保って欲しいなぁ〜(´・ω・`)
posted by VELL at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

日本GP

F1世界選手権の今季第18戦、日本GPが鈴鹿サーキットで行われました。
前戦でドライバーズチャンピオンは決まりましたがコンストラクターズ争いはまだ熾烈、且つTOYOTA&HONDA&佐藤琢磨の母国GPとあって盛り上がってました(^-^)
予選ではTYOTAのR.シューマッハがポールポジションを獲得し、2番手にはBAR・HONDAのJ.バトン。佐藤琢磨も5番手の好位置からのスタートになりました。

なんとか琢磨には表彰台に立ってもらいたいと、今年一番の期待を込めていました!!

そして、シグナルが消え一斉にスタート!!!( `・ω・´)
ラルフが好スタートでそのまま1コーナーへ・・・琢磨はやや出負け気味で進入!!そしてアンダー出してコースアウト!そこへ同じくコースアウトしたR.バリチェロと接触!!_| ̄|○|||チーン・・・。

1週目最終コーナーでJ.ビルニューブに弾き出されたJ-P.モントーヤが激しくクラッシュし、セーフティーカーが入る波乱に、琢磨はその間にピットインしフロントノーズ交換し再び戦列復帰果たすも、レース再開したその週のシケインに無理な突込みをして、TOYOTAのJ.トゥルーリに絡み、トゥルーリのマシンはサイドポンツーンが滅茶苦茶になりリタイア(><。

一気に熱気が冷めきりました(_тдт)シクシク

結局レースは今年の主役を張ってきた、マクラーレン・メルセデスのK.ライコネンとルノーのJ.フィジケラ・F.アロンソの順でゴールし我らが日本のBRA・HONDA佐藤琢磨は13位入選するものの、J.トゥルーリとの接触に対する危険走行として失格処分の裁定が下されました。

最後のK.ライコネンの走りは非常にエキサイティングで面白かったですが、琢磨を応援していた自分にとっては、弁解の余地が無いミスの連発にはさすがに・・・。
posted by VELL at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

最年少チャンピオン誕生!!

F1世界選手権第17戦目にしてついにシリーズチャンピオンが決まりました。
F1史上最年少の24歳1ヶ月での快挙はルノーのF.アロンソ。今年は最初から絶好調でポイントリーダーを守りきり、常に安定した高い次元での走りで食い下がるライバルを振り払ってのチャンピオンですからとても凄いことだとでしょう。

中盤からマシンが熟成され最速のマシンを手に入れたマクラーレンのK.ライコネンも追い上げ及ばず。でも彼の頑張りだあったこそ、今年のF1は盛り上がったと思います。

のこりは日本GPと中国GPの2開催はコンストラクターズ争いが熾烈なのでここに注目です!!
そしてBAR・HONDAの来季シートがなくなった佐藤琢磨の来年のシート獲得のための頑張りに・・・ってか頑張って( ̄▽ ̄;)
posted by VELL at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

MotoGP!!

ついに行ってきましたMotoGP観戦に!Z席(90度コーナー)の席でバッチリ見てきました!いや〜エキゾーストが間近で聞けて大興奮w前に全日本スーパーバイクを見に来たことがあったのですが、そのときはスタンドからだったのでここまで爆音だとは思いませんでしたw
シリーズチャンピオンのかかるV.ロッシとM.メランドリのクラッシュシーンも目の前で見たので

クラッシュキター!!!オオォォ(゚□゚ノ)ノォォオオ

って感じでしたw でもって快晴炎天下だったため顔と両腕が真っ赤に日焼けしてしまい、友達から「酒飲んで出来上がった人みたい」と言われました(;〃▽〃)
明日休みで良かった。

DOCOは帰ってきた直後GIGSさんがG1制覇というBIGサプライズが待ってました〜!いやーβ時代そして正式開始当時から一緒にやってきたのでマジ嬉しいですね〜!!

GIGSさんおめでとー(〃⌒▽⌒)o∠※☆∵*゚∴☆゚★:☆∴彡☆
posted by VELL at 23:21| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。