2006年10月30日

絶対王者陥落

F1界ではM.シューマッハが2004年まで5年連続王者として君臨してましたが、MotoGPにもV.ロッシが125cc時代から絶対王者として今までMotoGPクラスの絶対王者として2005年シーズンまで君臨してました。しかし、その王者も今年は序盤からポイントをリードされたりいつもとは違う展開に・・・。16戦目にやっとTOPに立つものの、昨日の最終戦では転倒して王者から陥落というなんともV.ロッシファンにとっては悪夢のような最終戦バレンシアGPだったと思います。
新王者はアメリカのN.ヘイデン(HONDA)です!新王者の来年の走りに注目です(^^)
posted by VELL at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26464255

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。